忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もちろんどんな理由があろうとも暴力はいけない。
逮捕された男は頭がおかしいのでしょう。
暴力を振るう行為は電車の床に座る以上にモラルが無いということを理解していないのですから。


と最初に暴力の方が悪いと書きましたが、ここで書いておきたいのは電車の床に平気で座るモラルの無い人たちのこと。



そんな所に座っていて踏まれても文句は言わないように。



踏まれた場合は座っている方が悪い。




<傷害>電車内で座り込みの少女けった会社員逮捕 横浜

11月21日0時56分配信 毎日新聞

20日午後7時55分ごろ、横浜市中区のJR根岸線桜木町-関内駅間を走行中の普通電車(10両編成)内で、同市栄区桂台1、会社員、森本幸弘容疑者(35)が、ドア付近でしゃがみ込んで友人2人と雑談していた同市都筑区の無職少女(17)の背中をけった。少女はドアに顔をぶつけ、前歯を折るなどのけがを負った。JR関内駅で駅員が通報し、駆けつけた神奈川県警加賀町署員が森本容疑者を傷害容疑で現行犯逮捕した。


続きはコチラ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000004-mai-soci



ドア付近に座っていたら踏まれてもおかしくないことは誰にでも想像はつくはずなのだから、踏まれないように危機意識を持って避けるなりなんなり最低限の努力はしないさい。

そんな努力すらしないようなアホなら踏まれて死んでも誰にも文句は言わないように。



近頃モラルの無い人間の話題をよく耳にしますが、そういう連中には同情はしません。


好きでモラルの無い人間に成り下がっているのだから、そういう行動の結果どんな悪いことが待っていようともそれは自分の責任です。



自分の都合のいい時だけ世間から守ってもらえるなんて思わないように。


電車の床に座ることで今回のように不快に思って暴力を振るう馬鹿もいるわけです。
今回は怪我済みましたが、本当に頭のおかしい人間が現れたら殺されていたかもしれないということを頭に入れておくべきです。


モラルの無い行為は結果自分達にリスクが返ってくるのだと、常に危機意識を持つべきです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
森本幸弘容疑者が、横浜市中区のJR根岸線の電車内で、しゃがみ込んで友人2人と雑談していた同市都筑区の無職少女の背中をけった。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? でも、単純に善悪を判断できるのか?
森本幸弘容疑者が、横浜市中区のJR根岸線、走行中の電車内で、しゃがみ込んで友人2人と雑談していた同市都筑区の無職少女の背中をけった。 少女はドアに顔をぶつけ、前歯を折るなどのけがを負った。 (´−д−;`) たしかに、走行中の電車内で、しゃがみこんで談...
URL 2007/11/21(Wed)21:59:41
グッジョブ!社員
新聞ではトンデモ社員扱いされているが、勇気ある行動をむしろ、誉め称えたい気分だ。 よくぞやった!と。 幸い、自分の通勤電車内では高校生がいないため、入口付近に座り込むバカを見かけることはない。 電車内ではないが、スカートの制服のまま地べたに座り込んでいる姿はたまにみかける。制服が汚れるとか、かっこ悪いという概念が完全に欠落している。 それを電車内でも平気でやってしまうバカたれども。 そんな奴らに天誅を喰らわせる正義のヒーローサラリーマンが登場したわけだが、結果的には傷害容疑で...
URL 2007/11/21(Wed)22:13:59
モラルの崩壊
出会い系サイト。
URL 2008/01/27(Sun)00:35:07
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]