忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

被害者は宇治山田商業の野球部応援団。
こんな馬鹿げた投書を県高野連は何を思って押し付けたのでしょう?


「戦争を想起させる学ランは不適切」なんて言う人間がこの日本にいること自体不思議でなりません。
私のまわりの百人に聞いてもこんなこと言う馬鹿はいないでしょうね。


まぁ、別に学ランを見て何を妄想しようと個人の勝手と言えば勝手ですが、それを高校生に押し付けるというのはどうかと思います。

県大会の予選まで学ランで応援してたのですから、本人達も不本意だったでしょう。


「戦争想起」に過剰反応? 甲子園で学ラン“封印” 宇治山田商応援団

8月16日13時19分配信 産経新聞
第89回全国高校野球選手権大会で、16日に佐賀北(佐賀)と引き分け再試合を行った三重県代表、宇治山田商業の野球部応援団が、県大会決勝まで続けてき た学ランと「日の丸」の鉢巻き姿での応援を甲子園で“封印”していたことがわかった。「戦争を想起させる学ランは不適切」との投書がきっかけで、県高野連 と同校が協議し、急遽(きゅうきょ)トレーナー姿での応援に変更した。同校では「大会中に終戦記念日もあるため配慮した」としているが、OBなどからは 「過剰反応なのでは…」と反発の声も上がっている。


→続きはコチラ。


この時期、戦争のことを考えたりするのは大事なことですが、日本の場合は政治的意図で騒ぐのが殆どではないでしょうか。


こういう馬鹿に乗せられる高野連も阿呆ですが、そのまま言うことを聞いてしまう宇治山田商業の教師だか校長も自分達のことばかり考えずに生徒のことを考えて貰いたいものです。


教育の場に政治を持ち込む馬鹿はこの国に必要ありませんよ。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
│HOME│  Next ≫

[6] [5] [4] [3] [2] [1]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]