忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これは日本の相撲協会がモタモタしてるから騒動だけ大きくなっていってる気がします。
マスコミもマスコミで洗脳するかのように仏頂面で歩く成田での朝青龍の姿を何度も流して印象操作してますよね。


これまで日蒙関係がうまく行ってるように思えたのに、既に外交問題になりそうです。


これで喜ぶのは中国とかロシアなのではないでしょうか?


朝青龍問題、モンゴルに飛び火 市民団体が日本大使館前集結「処分重すぎ」
産経新聞
11:02

大相撲の横綱朝青龍が2場所出場停止と謹慎などの処分を受けたことについて、モンゴルの市民団体メンバー約40人が16日午後、ウランバートルの日本大使館前で、日本相撲協会に対し「人権侵害をするな」などと抗議する集会を開いた。
集会を開いたのは「モンゴル民主同盟」と「急激な革新」のメンバー。市中心部にある大使館前で「朝青龍は友好のシンボルだ」などと書いたプラカードを持ち、マイクで「朝青龍は軟禁されている」などと訴えた。
これらの団体は、日本大使館などを通じ「処分の際はファンの気持ちも念頭に置いてほしい」として、日本相撲協会に処分見直しを求める書簡を送った。また、15日と16日付のモンゴル各紙では「朝青龍への処分は重すぎる」などの論調が目立った。(共同)


続きはコチラ。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/asia/76944/



この抗議デモをしている団体がどんな団体なのかは知りませんが、人権侵害は飛躍しすぎですが説明が無ければ外国人だから差別されていると話は違う方向へ大きくなって行くでしょうね。
だって、そういう方向で話を膨らませたい勢力とかって日本にも沢山ありますもの。


そしてこれは相撲協会の体質の問題でもあると思います。
国技だから大事にしたい気持ちはありますが、これだけ外国人力士を抱えてその対策すらしてこなかった協会が一番悪いのでしょう。
いずれこういう事態になることが想像できなかったわけですから。


そしてマスコミも暑い中マンションの前で陣取って近所迷惑です。
マスコミの報道の仕方もかなり問題があるのではないでしょうか。

人権侵害を訴えるなら日本のマスコミ相手にした方がいいように思えます。
朝青龍が日本人だったら報道の仕方も変わってるでしょうからね。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
【リンチ動画アリ】時津風親方、無断で遺体を捨てようとした!!
今年の6月に亡くなった、斉藤俊(たかし)17歳。あれから役4ヶ月近くかかり今更、供述しだした時津風親方…。大相撲名古屋場所を迎える愛知県犬山市で、時津風部屋の序ノ口力士、時太山こと斉藤俊(たかし)さん(17)が相撲の稽古中に急死した。親方が語った原因は「体が弱くついてこれなかったのだろう。」ということ…。テレビや報道では、病院で死亡した。と言っているが、実際はぶつかりあい稽古を30分強いられたあとに気絶し、倒れてから3時間後に亡くなったのを確認して、家族に連絡しないで火葬しよ...
URL 2007/09/28(Fri)13:31:47
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]