忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年金横領のような犯罪行為に比べたらまだかわいいものなのかもしれませんが、この職員達のレベルは小学生並ですね。

私が学生の頃とかは周りにいましたけどね。勝手に叔父さんとか殺しちゃって家族旅行とか行く友達が(笑)。

大人になってからそういうことする馬鹿は私の周りにはいませんね。


服喪休暇不正43人 京都市、過去5年で

10月9日12時59分配信 京都新聞

京都市は9日、親族が死亡したなどと偽り服喪休暇を不正取得した職員が過去5年間で43人見つかった、と発表した。中には10回以上にわたって不正取得する職員もおり、42人に対し最長で6カ月の停職や減給、けん責などの処分を決めた。 再発防止に向け、服喪休暇の取得規定を厳格化する方針も明らかにしたが、相次いで不祥事を生む市の体質があらためて厳しく問われる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000025-kyt-l26


それにしても京都市って不祥事多いような気がしますが、どうにかならないんでしょうか。
「京都市 不祥事」って検索しただけでわんさかでてきますよ。不祥事が。
中には覚せい剤やら何やら笑えないものも多いようです。


この辺の地域特有の事情があるのでしょうけど、こう不祥事が続くとそろそろ国民全員気付いちゃいますよ。


「京都っておかしくね?」って。


そうなったらさすがに「そうだ京都へ行こう」なんて誰も思わなくなるでしょうね。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
そして(親族は)誰もいなくなった(京都市編)
なんだかアガサ・クリスティみたいなタイトルなのだが、まさにシャレところではない京都市お役人様の話である(苦笑)。9日付エキサイトニュース・共同配信に依ると、職員らが「親族が死亡したとうそをつくなどして服喪休暇を不正取得」したとして、「停職や減給の処分」としたことを発表したらしい。それが「過去5年間で43人」、特筆すべきこと?なのか驚き?なのかはともかく、「上京消防署総務課の女性職員(49)は12回」とあり、また「西京区役所総務課の男性職員(43)は10回」とあるのが呆れた話ではある(苦笑)。 一般的...
URL 2007/10/09(Tue)19:09:57
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]