忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

市長のものなのでしょうか? それともお役所のものなのでしょうか?
市民不在で身内で処分を決めて後は知らぬふりで済まされる問題なのでしょうか?


泥棒しても盗んだお金を返したら許して貰えるんでしょうか?

優しいんですね。


大阪府池田市市長倉田薫殿、宮城県大崎市市長伊藤康志殿、群馬県大泉町町長長谷川洋殿、三重県鳥羽市市長木田久主一殿、みなさん本当にお優しい。
HPできちんとこの件に関して説明しているのは、まだ大阪府池田市の倉田市長だけのようです。
説明して市民に問いかけると言うのはいいことだと思います。あとは池田市民が考えればいいのでしょう。
でも処分を下した元職員に退職金払ってるあたりはやっぱりぬるいなって思いますけどね。

北海道様似町に関してはその元職員が死亡しているらしいので感情的なものを考えると扱いは難しいでしょう。死者に鞭打つのは日本人の感覚としては避けたがりますからね。


<年金着服>9市町のうち5市町告発せず 社保庁要求も

10月5日2時33分配信 毎日新聞

社会保険料の着服・不正受給問題で、着服した元職員などを刑事告発するよう社会保険庁から求められた9市町のうち、5市町が告発しない方針であることが毎日新聞の調べで分かった。告発は東京都日野市のみで対応が分かれた形だ。舛添要一厚生労働相は、自治体側が刑事告発しない場合は、社会保険庁長官に告発させる意向を示している。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071005-00000013-mai-soci



やっぱりお役所にいる人たちの感覚を疑ってしまいます。
普通の感覚を持ってないと言うか、甘いお役所ルールに浸っていてそれが当たり前だと思っているから私達の思いと大きなズレがあるのでしょう。


お役所のにいる人たちの感覚が普通でないとしたら異常と言うことなのだと思います。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]