忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつまで弁護士の書いた稚拙なシナリオを元に被告人に下手な芝居をさせるのでしょう?

検察官のせいにして、あとは「知らなかった」とか、検察官を「悪」として描こうとしているようですね。

同情を買おうと言う作戦なんでしょうけど、世の中なめていませんかね?

これだけふざけたシナリオを書く弁護士も被告人と同罪にして貰いたいものです。


法廷で被告人に嘘をつかせる。


これは弁護士にとっては「殺人罪」よりも重いものだと思うのですが。



<光母子殺害>元少年、否認理由を説明 差し戻し審

9月19日2時51分配信 毎日新聞

山口県光市で99年、母子殺害や強姦致死罪などに問われた当時18歳の元少年(26)に対する差し戻し控訴審で、3度目の集中審理が広島高裁で始まった。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000015-mai-soci



この被告人質問のやりとりを読むと怒りをおぼえます。


被告人と弁護士の被害者へのふざけた態度だけでも極刑にふさわしいと私は思います。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]