忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本当にこの山口県光市母子殺害事件の被告弁護団って世の中の空気が読めないダメ弁護士なんですね。

livedoorニュースで見つけたこの記事を読む限りなんで国民がこの弁護団に対して怒っているか理解していないようです。

笑っちゃうのが「橋下弁護士を提訴した弁護士の広報担当をしている弁護士」なんておかしな存在がいること(苦笑)


橋下弁護士は「業界の笑いもの」なのか?
2007年09月04日20時52分
山口県光市で発生した母子殺害事件の裁判をめぐって、タレント活動もしている橋下徹弁護士がテレビ番組で被告の弁護士に対して「懲戒請求」を呼びかけたとして、被告の弁護士4人が橋下弁護士を提訴した。橋下弁護士はブログを通じて、被告の弁護士を「ふざけた主張をする」「カルト弁護団」「説明義務違反」などと主張。一方、被告弁護士側は橋下弁護士の主張について「業界で笑い話になる」と述べている。


続きはコチラ。
http://news.livedoor.com/article/detail/3293850/

なんかこの意味の分からない広報担当が言ってますが

「刑事事件で加害者を弁護するのですから、弁護士に反感を持たれるというのは当然あると思います。」

…だそうです(苦笑)


加害者を弁護しているからとかじゃなく、このカルト弁護団の弁護の仕方に国民が怒りを抱いてるってまだ気付いていません。


そして橋下弁護士に圧力かけて自分達を正当化したいようです。


この記事の中で

母子殺害事件の弁護士は、懲戒請求を行った人たちについて「橋下弁護士にそそのかされ、被害者的な面もある」として、現段階では提訴しない方針だという。

とか書いています。これって脅迫でしょうか?(笑)


今は提訴しないけど、これ以上騒ぐようなら提訴するとでも?


やっぱりこの被告弁護団ってネジが足らない人たちなのだと改めて分かりました。



橋下弁護士には国民がついていますから負けずに闘ってくださいね。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
橋下徹弁護士を賠償提訴(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? これって、悪質な橋下弁護士への嫌がらせでは?だとしたら、卑劣な行為ですよね(゚Д゚)ゴルァ!!
橋下(はしもと)徹弁護士(38)を賠償提訴(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?  光市母子殺害事件の差し戻し控訴審で、被告の弁護団のうち弁護士4人が、たかじんの何でも言って委員会で視聴者に懲戒処分を呼びかけられ、業務に支障が出たなどとして、1200万円の損害賠償を求め....
URL 2007/09/05(Wed)22:40:21
橋下徹弁護士
橋下徹弁護士がテレビ番組で懲戒請求をかけろと発言し、その発言によって業務を妨害さ
URL 2007/09/08(Sat)14:42:28
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]