忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これから存在感がどんどん薄れますからそりゃ必死ですよね(笑)。
って言うか民主党の小沢さんって無投票で党首再選した気がしますけど、それは談合って言わないんですね。
自分の都合悪いことは記憶から消し去る民主党って本当に感動ものです。


ところで社民党だの国民新党だのは民主党の影から何を偉そうに言ってるんでしょう。
国民は誰も貴方達を相手にしていませんが? 勘違いも程ほどに。



野党3幹事長「自民総裁選は派閥談合の復活だ」 早期解散を要求で一致


9月14日12時19分配信 産経新聞
民主党の鳩山由紀夫、社民党の又市征治、国民新党の亀井久興の3幹事長は14日午前、都内のホテルで会談し、福田康夫元官房長官が優勢となっている自民党総裁選について「国民不在で、派閥談合に戻っている」と、批判的な認識で一致した。その上で「だれが首相になっても、国政選挙を経ていないから民意を反映していない。選挙管理内閣だ」(鳩山氏)として、早期の衆院解散・総選挙を迫っていくことを確認した。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070914-00000919-san-pol



民主党も派閥と呼んでないけどそれらしき「グループ」って呼んでいるものがありますよね。
明らかに「小沢派」と呼べる議員さんもいらっしゃいますよね。


結局はどっちもどっち。しらけます。



野党が勘違いしてはいけないのは世論なんていい加減なものだということ。


夏の参院選もちょっとしたバランスが崩れただけのこと。

…まぁ、マスコミやら役人やらが仕組んだのでしょうけど。


その前の郵政解散の時の自民圧勝だってたまたま小泉さんが国民に響く演出をしてそれになびいただけのこと。

でもそこには確かに郵政民営化賛成という国民の声があったのです。



今回気に入らないのは「直近の選挙が国民の声」だと何もかも民主党が正しいと言わんばかりに偉そうにしているところ。


一体何ですか?「郵政民営化凍結法案」って?


こういうことしてるからいつまでも民主党はナンセンスだと笑われる。


これから社民党だの共産党だのと仲良くしていくみたいですが、そんな政党に国政任せられませんよ。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]