忍者ブログ
政治家、官僚の嘘、マスコミによる捏造、印象操作、世の中にあふれる様々なものを疑いのマナザシで見つめ、悪い大人に騙されない自主トレーニングを推奨するブログです。
| Admin | Write | Comment |
疑う目を養う本。
ヤフトピ。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
いろいろ。
  • seo



あわせて読みたい







Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
プロフィール
HN:
コモモ。
性別:
非公開
カウンター

2007.08.16~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

正直、私もこの横綱・白鵬の父ムンフバトさんと同じ意見です。
すべてはマスコミの煽りと相撲協会の体質。

特に今回はマスコミが酷かったと思います。
何度も何度も成田から帰国する際の不機嫌な朝青龍の姿を繰り返し放送して印象操作をしようとしていましたから。


なぜか日本批判の白鵬の父

8月29日7時2分配信 スポーツニッポン
朝青龍のモンゴル帰国が正式に決まった28日、故郷のウランバートルでは安どの声が聞かれた。弁護士のエンフマさんは「こっちで療養し、また強い姿を見せてくれるはず」と期待。一部で「人権侵害」との声も出たが、会社役員のオタゴンバタールさんは「モンゴルだと地位のある人は処分されないが、規則やルールを第一にする日本のやり方は立派」とした。ただ、横綱・白鵬の父ムンフバトさんは「すべてはマスコミがあおり立てた結果。2場所出場停止はひどい」と日本メディアや相撲協会を批判した。。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070829-00000038-spn-spo


横綱・白鵬の父ムンフバトさんのコメント。
「すべてはマスコミがあおり立てた結果。2場所出場停止はひどい」



凄く冷静な意見で白鵬のお父さんは立派な方ですね。

本来マスコミは状況を多角的に分析して報道するべきのものを大した情報もないままに朝青龍叩きをしていたふしがあります。

もちろん朝青龍にも責任はありますが、マスコミの騒ぎようは異常です。

マスコミは感情的に朝青龍を叩きたかったのか、それとも何らかの意図があって叩いていたのかとにかく普通ではありませんでした。


私としては今回の騒動でモンゴルの方達に日本を誤解しないで欲しいと願うばかりです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
朝青龍のガッツポーズ
先日会社の同じチームのマドンナ的存在の方が退職されまして、 火曜日夜中の3時まで送別会をやった以降テンションが下がりまくってる管理人らいです。 先輩達と「もうこの会社にいる意味ねーな」的な事を話し合ってました
URL 2007/08/31(Fri)22:33:20
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11]

Copyright c 疑いのマナザシ#2。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]